気になる!?男性でクリニックで働く看護師さんはいるの??

男性でクリニックで働く看護師さんはいるの??

【男性看護師のいるクリニック】

看護師求人5
男性看護師がクリニックで勤務している割合は、本当に少ないです。なかなか出会うことがない
ような気がします。それにはいくつか理由があるからだと思います。
では、どのようなところで男性看護師が働いているのかというと、限られた診療科となっているよう
です。

例えば、眼科や耳鼻科、泌尿器科、透析、精神科といったところで勤務されていることがあるという
状況です。また、学生アルバイトとして入っているということもあるようです。まず読んで!クリニックで働く看護師が増えている。クリニックって楽?看護師さんがクリニックで働くメリットとデメリットガイド

 

【クリニックに男性看護師がいない理由】

 

病院には男性看護師が増えてきています。その中で、何故クリニックには男性看護師が増えていく
様子がないのでしょうか?その理由は大きく3つあります。

 

@女性患者との関わり
クリニックでは健康診断で心電図をとることや、診察室での聴診など女性患者にとって医師以外の
男性に関わられることが嫌だと感じる人も多くいます。
大きな病院ですと、スタッフ数も多くいますので役割分担がしやすかったり、たとえ女性患者でも
全身状態が悪く入院生活を送っている患者と外来患者の違いという部分にもあるといえます。
眼科や耳鼻科・精神科では患者の男性・女性に大きく左右されずにケアできる診療科であるため
男性看護師も働ける職場となっています。

 

Aお給料
男性は結婚すると、一家を養うということも考えなくてはいけません。やはり、福利厚生・お給料面で
昇給を望める大きな病院に勤めるということが殆どとなっているようです。
透析科では、重労働であることが多いため、クリニックでも割とお給料面で優遇されています。

 

B人間関係
男性看護師が増えたとはいえ、やはり女性の職場というのが看護師の世界です。数少ないスタッフの中
で男性が1人・2人というのは、やはりストレスとなりやすい環境と考えられます。

 

 

【男性看護師の活躍の場】

看護師求人14
クリニックでの男性看護師の募集も希望も両者ともに少ないのが現状です。
お年寄りのデイサービスでも男性が可か不可かということが明記されているところもあります。
しかし、男性看護師はやはり力があり、移動介助を考えても安定していて患者が安心できます。
また、男性患者にとって男性看護師にしか話せないこともあると思います。
泌尿器科などデリケートな診療科では男性患者に切望される存在といえるのではないでしょうか?
大きな病院だけでなく、クリニックでも診療科によってはそういった男性看護師にしかできない
ケアを実践できることに利点を求めているところもあるので、クリニックで勤務してみたいと
思う男性看護師も諦めないで欲しいと思います。

 

 

 

参考サイト http://nandemo.tabine.net/wh/003155.html