教えます!看護師のクリニックで働く主な仕事内容は?

看護師のクリニックで働く主な仕事内容は?

【クリニックで働こう!】

 

大きな病院で働くことに疲れてしまった。結婚をするから、少し楽なところで働きたい。
子育て中でも働けるところを探している。地域に密着した仕事をしてみたい。などクリニック
を希望する人の動機な様々ですよね。
そんなときは、クリニックで働いてみるのも1つの経験です。そして、この道を通る人も多い
はずです。

 

【クリニックの主な仕事内容】

看護師求人4
クリニックの主な仕事内容は「診療の介助」といえます。
病棟のように担当制ではないですし、滞在時間も短時間であるということも特徴の1つといえます。
患者さんを受付順に必要があれば問診・バイタルサインの測定を先に済ませて診察室にご案内。
医師の指示によっては採血や点滴などがあります。
健康診断で来院された患者には、所定の書式に従って採血・心電図・身長・体重・血圧などの測定を
行います。
その他、薬品や医療・衛生材料の管理や環境整備を行っています。
また、訪問診療・看護を行っているところもある場合があります。

 

【クリニックの1日】

 

 8時30分出勤 環境整備
 9時〜12時   午前の診察開始
        受付順にカルテを医師に渡し診察室に案内
        待合室で問診・バイタルサイン測定など
        外来担当と訪問看護担当に分かれ、訪問看護担当はカルテと必要物品の入ったバッグを
        持参し、電動自転車または車で出発。
        外来担当は、診察の介助を継続し採血や点滴・健康診断を同時に行っていく。
        途中電話対応なども入ってきます。
        訪問看護担当は、帰院するとカルテ記入や医師に報告・翌日以降の指示の確認を行う。
        訪問看護用のバックの補充を行う。
        時間の余る場合は外来を手伝う。
 12時〜14時  お昼休み
 14時〜18時  午後の診察開始
        薬品・衛生材料の注文と受け取り
        医療材料の滅菌・消毒
        電話対応

        午前と同様、外来担当と訪問看護担当に分かれる。
        残り番が必要になりそうな日は、残れる人が残って仕事をする。
        (点滴が時間で終了しない場合など)

 

時間などは差があると思いますが、一日のうち診療の介助の他に、電話対応や物品管理が必要なこと。
休憩がたっぷりあることが特徴です。
看護師求人13

【クリニックの魅力】

 

外来は日によって来院数にやや変動があるといえますが、診察室は1つで医師も1人で対応している
ところがほとんどですので、ペースとしては何人も受け持ち患者をもつことから比べるとゆったり
しているといえます。

患者ともお馴染みになるとコミュニケーションをとる時間も多くなってきます。
仕事内容として、「楽」というよりは。1つ1つ丁寧な対応ができることが魅力となっているのでは
ないでしょうか。

 

 

参考サイト http://www.ngo.gr.jp/clinic/